後悔しない結婚指輪の選び方!

店舗に行く前に好みをリサーチする

後悔せずに結婚指輪を選ぶならば、リサーチが大切です。いきなりいろいろなお店を回ってもなかなか気に入った指輪を見つけることはできません。意見がまとまらないと2人の雰囲気も悪くなってしまいます。また、希望をまとめておくとお店で対応する販売員やコンシェルジュも、2人の好みをつかみやすくなります。
まずは、ホームページや雑誌などを2人で見て軽く話し合いながら希望を出し合いましょう。最初はどんな指輪があるのか調べるだけでもよいです。記念品として結婚指輪を買うのか、毎日身につけるものとして選ぶのか相談しながら探しましょう。そうすることで、指輪のコンセプトとして、デザインや予算などどんなポイントを重視したいか見えてきます。

実際に店舗に行って確認して選ぶ

結婚指輪で気になるデザインやブランドなどが見つかったら、実際に確認に行くのが大事です。来店予約をしてから見てみたい指輪の具体的な品番や好みのテイストなどを伝えておきましょう。来店特典などがある店舗があるのも魅力です。また、夕方など指がむくみやすい時間帯も確認しておくことをおすすめします。
実際に指輪を目で確認することでだんだんと2人の共通する好みや理想がはっきりします。似合う地金が2人で異なる場合は、デザインは一緒にしてカラーは別にする方法がおすすめです。もっとオリジナリティがある結婚指輪にしたい場合はオーダーメイドを検討してみましょう。オーダーメイドの際もいろいろな指輪を見ておくと、デザインの参考にできます。