結婚指輪もオリジナリティを持ちたい!

完全オーダーメイドの結婚指輪

結婚指輪を購入する時、既製品ではなく、完全にオリジナルの指輪を求める人は多くいます。世界にたった一つだけの指輪を作りたいなら、フルオーダーで作成できるショップで購入することをおすすめします。打ち合わせの中で、好きなテイストや好みの宝石などといった様々な要望を伝えると、デザイン画を起こしてくれます。そのデザイン画をもとにしながら、細かな修正を加えていきます。
また、多数あるデザインの中からふたりで好みのデザインを選択するセミオーダーも人気です。セミオーダーは、好みのアームのパターンと宝石の組み合わせで作成するのが基本となるので、仕上がりのイメージが沸きやすいことが特徴です。予算を伝えると、それに合ったオーダーが可能となります。

オリジナリティのある結婚指輪は一生の宝物

結婚指輪を作成する時に、こだわりのあるカップルはオリジナリティを求めます。しかし、一生身につけるものなので、二人でしっかりと考えて決めていきたいですよね。
まず、指輪の内側に刻印を刻むカップルは多くいます。刻印文字の例としては、結婚記念日や二人の名前、イニシャルなどがあります。また、メッセージを刻む場合もあります。指輪の幅が確保できなければ刻印文字を刻むことが技術的に難しい場合があります。また、文字数や画数などにも限りがあることがあるので、打ち合わせの中で確認することがポイントです。
また、結婚指輪なら宝石はダイアモンドというイメージを持つ人が多いですが、ダイアモンド以外の宝石も使用することができます。例えば、誕生石などを使うことで、オリジナリティを出すことが可能となります。